» 2012 » 3月のブログ記事

バレンタインでいくつか義理チョコを貰ってきた旦那さん、お返しに何を買うか悩んでいました。
バレンタインデー、ホワイトデーのプレゼントは職場でお世話になってるからと義理であげたり貰ったりするものじゃないと思うのは私だけでしょうか。バレンタインデー、ホワイトデーは若い子だけのイベントにしてみるなんていかがでしょうか?
確かに若かりし頃は、バレンタインデーにチョコを渡して好意を伝えたい!みたいな気持ちもありました。
しかし結婚しておちついた今、旦那さんが職場で義理チョコ貰ってきてくれても、お返しを購入するのは家計からなので、ホワイトデーのお返しを購入する時期はかならず、家計がダメージを受けてしまうんです。
若い方もしくは独身の方限定のイベントにするっていうの、結構いい案だと思うんですがみなさんはいかがですか?

4歳になる娘と初めてトランプゲームをしました。
初めて教えてあげたのは、神経衰弱です。
最初は枚数がおおいので、カードの数を半分ほどにへらしてみました。
最初はなかなかうまくいかず、娘のいらいらして、私がカードを当てると「あー、またお母さんがとった~」とべそをかいていました。
私が「泣いたらもうしないよ。やめようか?」と言うと、負けず嫌いな娘は「泣かないからする!」と言って神経衰弱を続けました。
子供の吸収力ってすごいなと思います。
数回したら、ついに私が負けてしまいました。私は、神経衰弱は得意なほうではありませんが、4歳の子供に負けるとは思いもしなかったので自分でも恥ずかしいでした。
私の名誉のために言いますが、その後は負けていませんよ。
その後、2歳の娘も加わって一緒に神経衰弱をしていたのですが、2歳の娘にはまだ理解できないようでした。でも、偶然当てた時に、「ほら、当たったよ!すごーい!」と褒めると、飛び上がって喜んでタレントのローラのようにきゃぴきゃしている様子がすごくかわいかったです。
娘たちの頑張る様子や素直に感情を表現する様子を見ていると元気が出ます。
でも、何度の付き合うのもかなり疲れますが・・・
初めてのトランプゲームは大成功でした。
次はばばぬきにしようかな~