額の形がM字型になってしまうのは、AGAの一種になりますが、本当に治りにくいのです。そして、育ちにくいですから、途中で挫折してしまったり、いろいろな対策に浮気をしてしまう方が多いです。
そして、いわゆる頭頂部の髪はある程度生えたり、濃くなってきたり、コシが出てきたり変化を感じることがあっても剃りこみ部分はうんともすんとも言わないといった、そうした事例がたびたび報告されていますが、決して不可能ではないですから、あきらめてはいけないのです。

□育毛剤 効果ニュース
知らなかった!オリゴ糖の便利な使い道

私が以前勤めていた会社は外資系だったので制服がなく、ロッカーは同じ部署の女性は共同でした。夏の頃になると、ロッカーを開けると異様な匂いがするようになりました。私は出社が早くその時は大した匂いではないのですが退社時間になるとすえた匂いが経ちこめているのです。
しばらくして分かったのですが、先輩の一人が通勤用のパンプスを社内履きに替えてロッカーの下部分に置いていて、それが匂いの原因でした。先輩の足のにおいに文句を言う訳にはいかず我慢していたのですが、冬の暖房が入るシーズンになるとその匂いはいっそう強くなりました。
ある日雑誌で知ったのですが、足のにおいを消すには靴の中に10円玉を入れて置けば良いとのことでした。流石に先輩の靴の中に10円玉を入れる訳にはいかないので、ロッカーの隅に10円玉をそっと置いときました。しかし10円玉の効果はあまりなく、それ以来自分のコートは机の下に丸めておく日々が続きました。
あれだけの足のにおい、どうして他の女性達が気が付かなかったのか不思議に思っています。

■このサイトが参考になります
足の臭いを消す4つの裏技を教えちゃいます

私が眠れなくなる夜は、実際にあった嫌な出来事や悲しい経験、不安に思っている事などを、目をつむった後に考えてしまった時によくあります。
原因がこれだと分かってからは、寝る前はなるべく思考がそうならないように、現実の事ではなくフィクションの世界のもの(中でも気持ちが晴れ晴れするもの)に触れるようにしています。
例えば不眠症やハッピーな恋愛もののドラマ、気持ちがほっこりするようなアニメ、を見たりすると穏やかな気分になれるので、マイナスな事を考えずに眠りに入れます。
冬の寒い日は足が冷えて眠れない事もよくありました。
昨今の節電対策もあって湯たんぽを購入し、足の先に置いてふとんに入るようにしたら、冷えずに眠れるようになりました。
電気による暖房器具だと温度調整が難しいですが、湯たんぽは最初から心地良い温度に出来るので良いです。
また、寝る少し前にホットココアを飲んだりします。
リフレッシュできる上に内臓があったまりますし、糖分で血糖値が上がるので眠りにつきやすくなるようです。

眠れない夜って誰にでもありますよね。
私が眠れなくなるときっていうのは、やはり次の日に大事なイベントがあったり、普段の仕事や人間関係でうまくいってないときなど、心臓がどきどきして、全然眠れなかったりすっることが、何度かありました。
私の対処法としては、安らかな音楽をかけることをしていましたね。
どうしても、心臓がどきどきしている時は、落ち着こうとゆっくり息をしても、何をしても眠れず、困っていたんですけど…
あるとき、好きなアーティストのバラードをかけたりするようにして、気持ちを落ち着かせて寝るようにしてましたね。
それでもどうしてもダメなときは、ホットココアを作って飲んで、身体を温めたりして、眠れるように体制を作って寝たりするようにしてました。
睡眠薬も一般的に市販されたりもしていますが、やはり、睡眠薬に頼りっきりになると、この薬がないと眠れないんじゃないかとなってしまい、やめられなくなるのであまり良くないという話も聞いたことがあります。
なので、眠れないと思ったときには、まず心を落ち着かせるために、いろいろ挑戦してみるのもおすすめですよ。

○参考サイト
http://xn--ihqv16erggdoat8a.com/fumin_aroma.html

私は男性ですので、女性の意見とは異なるかとは思うんですが。
それでも女性にも当てはまると思います。
ラグビーをしていました。ウェイトトレーニングをよくやりましたので、
肉体については少しわかります。
まず、食べないことは、簡単に言うなら、1度食べたものをなるべく
蓄えようとしてしまうため、お腹まわりは、余計についてしまいます。
また、空腹と同時に、本能的にお腹は冷えるのを嫌うために、
寒いときなどは特に脂肪で保温をしようと働くらしいです。
二つが合わされば、少ない食事からもたらされる現象は、
想像にかたくないですよね。
つまり、お腹まわりの脂肪とは、間違いなく味方なんです。
体が困ったことにならないよう、防護をしてくれているんです。
ここからは私見、というか想像なんですが、
なので敵視してはいけないんだと思います。
続きを読む »

バレンタインでいくつか義理チョコを貰ってきた旦那さん、お返しに何を買うか悩んでいました。
バレンタインデー、ホワイトデーのプレゼントは職場でお世話になってるからと義理であげたり貰ったりするものじゃないと思うのは私だけでしょうか。バレンタインデー、ホワイトデーは若い子だけのイベントにしてみるなんていかがでしょうか?
確かに若かりし頃は、バレンタインデーにチョコを渡して好意を伝えたい!みたいな気持ちもありました。
しかし結婚しておちついた今、旦那さんが職場で義理チョコ貰ってきてくれても、お返しを購入するのは家計からなので、ホワイトデーのお返しを購入する時期はかならず、家計がダメージを受けてしまうんです。
若い方もしくは独身の方限定のイベントにするっていうの、結構いい案だと思うんですがみなさんはいかがですか?

4歳になる娘と初めてトランプゲームをしました。
初めて教えてあげたのは、神経衰弱です。
最初は枚数がおおいので、カードの数を半分ほどにへらしてみました。
最初はなかなかうまくいかず、娘のいらいらして、私がカードを当てると「あー、またお母さんがとった~」とべそをかいていました。
私が「泣いたらもうしないよ。やめようか?」と言うと、負けず嫌いな娘は「泣かないからする!」と言って神経衰弱を続けました。
子供の吸収力ってすごいなと思います。
数回したら、ついに私が負けてしまいました。私は、神経衰弱は得意なほうではありませんが、4歳の子供に負けるとは思いもしなかったので自分でも恥ずかしいでした。
私の名誉のために言いますが、その後は負けていませんよ。
その後、2歳の娘も加わって一緒に神経衰弱をしていたのですが、2歳の娘にはまだ理解できないようでした。でも、偶然当てた時に、「ほら、当たったよ!すごーい!」と褒めると、飛び上がって喜んでタレントのローラのようにきゃぴきゃしている様子がすごくかわいかったです。
娘たちの頑張る様子や素直に感情を表現する様子を見ていると元気が出ます。
でも、何度の付き合うのもかなり疲れますが・・・
初めてのトランプゲームは大成功でした。
次はばばぬきにしようかな~